2007年06月06日

飛び魚の刺身とヴィラマリア ソーヴィニヨン

飛び魚は今が旬の魚。お刺身が食べたくて母が買い物に行くというので頼んだ。ところが母は・・・

飛び魚「トンビ(七尾では飛び魚のことをこう呼ぶ)の刺身見たら398やってん。スーパーの店頭に袋詰めしてあるトンビも398やってん。でかいが(大きいのが)3匹も入っとったし、買うてきたわ。」とのこと。

母はお店が閉まる(夜8:00)まで仕事をしている。それから片付けて家に帰るのは8:30頃。おけいは7:00頃に帰るので、ってことは、魚をさばくのはおけいなのだ!

トンビは大好物だし、うまくいけばカルパッチョも出来るかもね。と納得させて帰宅。

袋から出すと、大きいではありませんか!飛び魚のこの羽が見事だわ〜といつも思うおけい。

とびうお料理とヴィラマリアソーヴィニヨンもちもち感がたまらなくおいしいのよ〜

 

 

 

 

 

飛び魚の子の煮付

 

さばいていると子持ちである。だから大きかったのね。そっと子をとりだして(子の煮付は明日の晩酌のおかず)格闘すること30分。美味しいお刺身の出来上がり!主人のリクエストのイカ刺しも一緒にさばいた。

お野菜いっぱいのカルパッチョもたっぷり作れた。茶碗豆腐とみずぶきのキンピラで6月のお料理だわ〜〜。時計はもう8:00。

ヴィラマリア ソーヴィニヨンお腹ペコペコの主人と思いきや、先に白ワインを開けて茶碗豆腐と一緒に飲んでいたわ。

白ワインはマダムおすすめ「ヴィラマリア ソーヴィニヨン」今の時季にピッタンコの本当に美味しいワインなのよ。

口に含んだ瞬間「涼しい!」って感じる。爽快で、清涼感がある。

主人は、「高原から心地よい風が吹いてきて、目の前に水しぶきが飛んできたような・・・」ですって。

マダムのティスティングコメントはこちら

冷酒やビールもいいけれど、爽快な白ワインに出会っっちゃった。しばらくは白ワインにはまりそう!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 弥栄子   2007年06月06日 21:19
おけいさん、我が家の晩御飯も今日は飛魚でした。
弥栄子の大好物、飛魚と胡瓜の酢の物・飛魚のさつま揚げ・・・。
さつま揚げは、フワッフワッとして意外と美味しかったですね〜!
その隠し味は、お料理用の白ワイン・・・。
美味しいですよ〜♪
2. Posted by move-log   2007年06月06日 22:21
飛び魚か〜刺身もフライも美味しいですよね^^

料理が好きそうですね〜

おいしいんだろうな〜
3. Posted by 朝市おばさん   2007年06月06日 23:00
どうして「飛び魚」だけが飛べるのだろう。
な〜んて素朴な疑問をもっています。
輪島弁では、「あご」です。
それよりも、ご主人様のコメント、なんてステキなのでしょう!まるで、詩人ですね。
4. Posted by おけい   2007年06月06日 23:08
@弥栄子さんへ
飛魚のさつま揚げ是非是非教えてほしい!!
いつでもいいので、ブログにアップしてくれたら
な嬉しいなぁ〜。
隠し味が白ワインなんて・・・早く知りたい(笑)

@move-logさんへ
飛魚のフライ最高ですよね。
実は私お料理はあんまり好きじゃないんですよ。
好きなお酒を美味しく飲むために作っているんですよ(笑)
5. Posted by おけい   2007年06月06日 23:21
@朝市おばさんへ
奥能登では「あご」っていうのよね。
珠洲の親戚があごを乾燥してだしを作ってくれてたんだけど今はもう年取っちゃって作れなくなって。
あごだしは最高ですよね。

ステキと言ってもらってありがとう!
主人は感性は鋭いのですよ。
色々ありますがね(謎・笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔