2009年02月22日

ミシェル・ロランのボンヌ・ヌヴェル2003を入荷しました。

昨日ボンヌ・ヌヴェル2003を入荷しました。

ミシェル・ロランのボンヌ ヌヴェル 2003

テープをそ〜っとはずして(マダムはじゃじゃ〜って外していた)

ミシェル・ロランのボンヌ ヌヴェル 2003

お宝のように出てきたワインはミシェル・ロランの「ボンヌ・ヌヴェル2003」

ミシェル・ロランのボンヌ ヌヴェル 2003おけいは思わずキャ〜可愛い!と叫んでしまった。

これはホワイトデーにアップしなければとわけもわからずハートのラベルに惹かれてラベルを撮影。

マダムから

このワインはあのミシェル・ロランのワインなのよ。と、言ったけれどどうてみてもアフリカのワイン。

ミシェルロランってフランス人だったよね?

と、おけいの頭は混乱。

マダムは丁寧に説明してくれた。

「ミシェルロランは世界でも一番力のあるワイン醸造家で、彼にワイナリーのコンサルティングを頼む作り手さんたちがたくさんいて、世界中の畑や醸造所を回っている。

何度か南アフリカのレムートエステート(ステレンボッシュにあります)にコンサルティングに訪れ、その畑の素晴らしさに魅了され、私財を投じてレムートエステートと共同経営者になり、2003のワインに関しては、全ての工程でミシェルロラン本人が関わった素晴らしいワインである。

南アフリカのワインとなれば、通常はカヴェルネソーヴィニヨンとかメルrローとか一種類のぶどうだけで仕込まれていたが、ミシェルロランは、ボルドーばりにメルロー、カベルネソーヴィニヨンと、アフリカの品種ピノタージュをも使い非常にスケールが大きく長熟タイプの複雑な個性を持ったおもしろいワインを作り上げた。

ミシェルロランの目にかなった大地の恵、それこそテロワールにほれ込んで作られたワインなのだ。」

と、熱く語ってくれた。な〜〜〜るほど!と、思いました。ボンヌ・ヌヴェル2003ってすごいワインだったのね

ミシェル・ロランのボンヌ ヌヴェル 2003チャーミングなラベルは、ミシェルロランのお嬢さんが手がけ心憎いのは、ラベルに押されているスタンプで、サウスアフリカ、ミシェルロラン(直筆のサインです)と表示されていて実にユニーク。

おけいがしびれたのは真っ赤なハート!

そうですおけいはキティちゃんとハートフェチです。へへへ〜(笑)

実はマダムもミーハーなのでミシェルロランの動きとか目がないのだ!

その証拠にマダムのワインセラーの中には2005年のボルドー、オーメドック、シャトーダルザックを舞台にミシェルロラン本人が本気で仕込んだ「ワインメーカーズコレクションNO1」・ミシェルロラン本人の顔写真がワインのラベルになっているすごいものを大事にかかえているのだ。

正直おけいの目にはこわいおじさんに見える・・・2006年のワインメーカーズコレクションNO2・デュニ・デュブルデューのおじさまの方が優しそう〜〜〜

興味がある方は見に来てね♪

ちなみに西田酒店は石川県七尾市にあります。

連絡先は、0767−52−0258です。





にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ←ブログランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Urban Works Blog   2016年12月08日 15:35
I think the admin of this ミシェル・ロランのボンヌ・ヌヴェル2003を入荷しました。|今夜はワイン、それとも地酒(^_-)-☆ - livedoor Blog(ブログ) is truly working hard in favor of his web site, since here every information is quality based stuff.
Urban Works Blog http://www.portlandurbanblog.com/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔