2009年03月18日

ミネルヴォアH&B 2004

先日のワイン教室でティスティングしたラングドックルーション地方のワイン1本ずつの紹介です。

ミネルヴォアH&B 2004

ミネルヴォアH&B 2004ミネルヴォアH&B 2004

とても濃厚な香り。

マダム、参加者の方からは皮(なめし皮)とか葉巻、松の香り、濡れた小犬のにおいって言ってました。

独特なむせ返るような香りです。

ミネルヴォアH&B 2004は、シラー種+グルナッシュ種が使われている。

お味も濃厚で、少し甘さも感じた。



にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ←ブログランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by toughbroad.org   2016年12月09日 22:04
It very effortless to find out any topic on web as compared to textbooks, as I fount this piece of writing ミネルヴォアH&B 2004|今夜はワイン、それとも地酒(^_-)-☆ - livedoor Blog(ブログ) at this web page.
toughbroad.org http://www.toughbroad.org/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔