2009年07月10日

ラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロン

6月のワイン教室で人気だったワイン「ラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロン

ラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロンラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロン

ラ・グラン・ウルスは星座の『大熊座』の意味です。
ラベルには大熊座の一部である『北斗七星』が描かれています

6月マダム櫻子のワイン教室では、2005年ものをティスティングしました。

ラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロン

マダム櫻子は、1分間スワリング(グラスを何度も回すこと)すると香りが非常に変化するといいます。

このラ グラン ウルスに関しては、「最初に上がってくる香りはぶどうの香りだが、新しい卸したてのランドセルの皮のにおいや使い古しの財布のにおいも感じる。ハーヴや黒こしょうのにおいも感じる」と、言っています。

また、2005年のワインなので、香りがあがってきやすく、もっと熟成するとむせ返るようなトリュフの香りになるのではないかと言っています。ちなみにキノコや果物の皮、動物臭などの香りは実はワインの香りの最高潮といわれています。

ラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロン

口に含むと、甘味を先に感じて後からしっかりとコクが出て確かにうまい!

濃厚だけどとてもエレガントでバランスがよいワイン。

マダムも感動しておりました!ワイン教室の参加者Mさんも絶賛でした。

2005年は完売!現在2006年です。とっても人気のあるワインです。


ラ グラン ウルス 2006 パスカル シャロンの詳細、ご購入はこちらをクリックしてください。



にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ←ブログランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔