2010年05月29日

シャトー デギーユ 2007


5月のワイン教室でティスティングした2007年のワイン
「シャトー デギーユ 2007」

70775-520-1

これまた参加者のMOさんのコメントが面白かったので
載せちゃいます。

「一口飲んで・・・胸がぞわぞわときめいた!

大昔になるが、憧れの高嶺の花のあの人と、
偶然言葉を交わしたことがあった・・・あの感じ。

またあのチャンスに恵まれたい!
こんな気持はもう忘れ果てていたけれど、かつての妄想が蘇った!
これまた感動だ。
高嶺の花は眺めるだけ。

だが、このワインはいつでも楽しめる。
あ〜しあわせだなぁ〜。
ワインとの出逢いも何かの縁だのだろう。
本当に素敵な恋人をゲットした感じ。

気にいった!!!」

70775-520-2

と、なんとまあ喜んでいただけて光栄です。

おけいはちょっと複雑な気分ですが・・・ワケは後半で・・・

70775-25070775-250a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デギーユとは「針」のこと。畑が切り立った岩場にあるためこの名前。南向きです。

ドメーヌ・ド・ラの生産者ステファン・ドゥルノンクール氏を、醸造責任者に迎え、ボルドーで最も刺激的な産地となったコート・ド・カスティヨンの、更なる魅力を表現しているこのワイン。


オーナーは、ハプスブルク家の末えい、ステファン・ヴォン・ナイペルグ伯爵。

潜在能力が高く、知名度が低かった畑・シャトーを短期間で超一流の品質に引き上げた彼の目利きは、これまた超一流。シンデレラワインメーカーです。

容量  750ml.
生産国(地方)  フランス、ボルドー
ヴィンテージ  2007
ぶどう品種  メルロー中心で  カベルネソーヴィニヨンとカベルネフラン
タイプ  フルボディー

生産者

 ステファン・ドゥルノンクール


ハーヴの香り、強い香り、タバコの匂いもする。コーヒーの香り。

かなり濃厚で、まだまだ若いがこれから先が楽しみ。
今でもその片 鱗が見えているから。

お肉料理とバッチリ合う。お肉のパワーに負けないエネルギーがある。
価格以上のクオリティ。
丁寧な 作りで、味わいがしっかりした申し分のないワインです。

本当に素晴らしいワインです。
ドメーヌ ドゥ ラと同じ造り手でドメーヌ ドゥ ラは12000円
シャトー デギーユ 2007は、3200円です。

これはお買い得だと思います!


さて、前半にお話した複雑な心境のワケは・・・
MOさんは、おけいの主人なのでした(笑)

 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔