2010年11月25日

粟津の吉田水産さんの離れでカニ尽くしをいただいてきました。


西田酒店Web担当のおけい夫婦は、昨年結婚25周年を迎えました。

主人は大のカニ好き!

おけいがいつもお世話になっているお店ばたけで知り合った
吉田水産さん
で、カニ尽くしを食べに行くことに決定しましたが、実行できず(T_T)

一年越しの想いが叶って11月23日に行ってきました。

吉田水産の女将さんはとても上品で、優しいお方。
何度か電話で打ち合わせ。二人でも快く応じてくださいました。


水産会社だからカニは捕れたて新鮮だろうと出発前からワクワク♪
おけいは、水産会社さんの2階でカニをむしゃぶりつく!

と、イメージしていたのですが、



コチラへどうぞと、通していただいたところは・・・

むむ〜高級料亭?

P1110184

すごいお玄関!
ちょっと緊張してきました。

P1110183

女将さんのお話ではここは離れ。
とおっしゃいましたが、まるで貴賓館。

P1110175

素晴らしいお部屋でお食事が出来て感動(^^)v

さてさて


メインのカニさんです。

ご主人様、女将さん自らが接待してくださりなんて勿体無い。

まずは

カニのお造り
プリプリでお口の中にジューシーさが広がりました。
こんなにたくさんのカニのお刺身をいただいたのは初めて(@_@)

P1110163

続いて香箱
器も九谷焼でございます。

香箱は主人もおけいも大好物!
隠れて見えないけれど、特に内子が美味い。

kani

お吸い物。
おっきな器は山中塗。
上品な味付けに緊張していた心が和みました。

P1110168


焼きガニです。
香ばしくて甘い!
同じカニでも、焼いたらこんなに風味が違うんだ〜。
味噌がこれまたうまいんだよね〜

P1110166

ムフフ〜
運転手の主人には申し訳ございません(^^ゞ
甲羅に熱燗を入れて飲んじゃいました。

女将直々にお酌してもらって光栄です。

P1110165

甲羅揚げです。
中身が結構ずっしり入っていました。

この甲羅もおっきいですね。

P1110167

あわづの粟蒸し。
初めていただきました。

主人と二人目が点に(・_・;)
こんなに美味しい物を食べたのは初めて
っていうくらいの衝撃

P1110173

これは!もしかして松茸(>_<)

松茸とカニを同時に食出来るなんてシ・ア・ワ・セ

P1110172

いよいよ


大トリです。

じゃ〜ん!
橋立の札付き。
むしゃぶりつきましたとも(^_^;)


P1110169


この後、美味しい〜〜〜ご飯とカニ鍋

鍋のお出汁が最高に美味い。当たり前ですよねぇ〜。

P1110180


お漬物、かぶら寿し、フルーツも出たのですが
写真撮り忘れちゃいました。

お昼にお酒を飲んじゃったので、少量で酔ってしまったかも。
最後は何をお話ししたのか・・・

普段は無口な主人もハイテンションになって
女将と話がはずむ、はずむ。
こんなこと珍しいんですよ。

P1110170

おけいはお庭を眺めながらちょっと休憩
素敵なお庭でございます。

P1110178


結婚26年目。


吉田水産さんのおかげで
素敵な時を過ごすことが出来ました。

主人とこれからも頑張れそう(^^)v
(何度か危機はありましたけれどね(^_^;))

本当に有難うございました<(_ _)>

吉田水産さんの女将のブログにも載せていただいて
いい記念になりました。

また頑張ってお仕事して伺いたいとおもいます。

お店ばたけのセミナーもお互いがんばりましょうね。






にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

ツイッターでもつぶやいていま〜す。
フォローしていただけると嬉しいな(^^♪
http://twitter.com/okeinanao

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔