2012年02月17日

第9回菊姫会総会へ。西田酒店スタッフTOSHIAKIのレポート前半です。


P1120767

 
えー、知ってる方はお久しぶり

知らない人ははじめまして

西田酒店スタッフ、TOSHIAKIです。

P1120769

今年も行ってまいりました、全国菊姫会

この時期、加賀市山城温泉のゆのくに天祥さんにて、
菊姫を愛してやまない全国の酒屋さん達が集うのであります

それでは、前半の部、始まります。

P1120770

大の日本酒党の僕、

はやる気持ちを抑え、とりあえずチェックイン

P1120771

荷物をおろし、会場へ直行

さあ、レッツスタディー

P1120786

ご紹介します、

現菊姫会会長の園部松男さんです。

今後ともよろしくお願いします。

P1120791

そして、ご存知、社長の柳達司さんです。

やはりいつ見てもオーラが出てます。

僕もいつかあの高みへ・・・イケタライイナーナンチャッテ、テヘッ。

P1120797

毎年思うのですが、一言で言うと、
徹底してます

お米(山田錦)に関する、全て、といっても過言でないです。
調査し、追及し、研鑽し、さらなる可能性を―、と。

お米を削る、磨く、高度な精米機のこともよく分かりました。

本当に半端じゃないんです。

P1120801

と、次に、視点をかえて

菊姫酒に心底惚れ込んでいる人間の一人、
螢潺紂璽献奪エアポート 代表取締役社長 松武秀樹さんです。

P1120804

50年代、60年代、90年代、といった時代(音楽シーン)に、
菊姫酒が加わったらどうなるのか?

というテーマで、シンセサイザーで作曲してくれました。

どの曲も、根底に「楽しさ」が入ってるな、と、
偉そうにも、思ってしまいました

ものすごーく、斬新で聞きごたえあり。

面白く楽しくあっという間でした。

P1120805

勉強会も終わって、いよいよ試飲会です。

キター

P1120812

今回も一緒に参加したマダムなのです。
恥ずかしながら、僕の母です。

意外と日本酒にも詳しいのです

お隣は、赤井吉則さん、はるばる東京から
母とは十数年来の友人です。

P1120849

大吟醸も堪能し、
お次は館内を探検しまっす

P1120847

お気に入りの場所の一つ、
ピアノの自動演奏を聴きつつ、新聞を読み、紅茶を嗜む。

スーパーリラックスタイムです。

吹き抜けが気持ちいいー

P1120854

などと遊んでいると、いつの間にか、懇親会が始まりました。

いよぉぉぉおおおおし

飲みまくるぞー(ノ`Д´)ノ

P1120851

食のほうもバッチリ充実

最初に今年の大吟のしぼりたてで乾杯・・・

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;(*゚▽゚*)☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

うまーーーーーーーーーい

今年も最高の出来や超贅沢何故ならば、

この場でしか飲めない超レアものだから

来てヨカッター

P1120858

酒の肴のほうも最高

ありがとーー地球ありがとう大地

ありがとう大海

P1120860

懇親会もひとまず終了し、
場所を移して、二次会です。

黒地に”吟”のトレーナー、”菊姫”の半てん、全員”菊組”です。

前回憶えている方は、ここでライブだな・・・、と思うかもですが、
今回はカラオケ大会でした。

と、ここで前半は終了します。

残りは次回、後半ででは

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

Facebookはこちら。よろしくお願いします


yumewaine1211 at 19:39│Comments(1)TrackBack(0)clip!日本酒 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Goyard Ipad Bags sale   2016年12月06日 09:02
Hi there, I just wanted to say, I disagree. Your post 第9回菊姫会総会へ。西田酒店スタッフTOSHIAKIのレポート前半です。|今夜はワイン、それとも地酒(^_-)-☆ - livedoor Blog(ブログ) doesn't make any sense.
Goyard Ipad Bags sale http://www.goyardhandbagshop.com/goyard-ipad-bags_c214

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔