2012年05月08日

青柏祭(でか山)2012 鍛冶町 納め山


車出しから始まって、組み立て、むしろ山
人形見、宵山、朝山、本山、裏山、そしていよいよ最後。

納め山です。

今年で引退する木遣りの高段(頭)の甥っ子最後の木遣りです。
話を聞けば20歳から木遣りをさせていただき、16年間頑張りました!

でか山を降りて梃子で運ばれて行きました。




最後の曳き込み唄を披露してくれ
山王神社まででか山を一気に曳き込みました。

甥っ子の木遣りを聞くのももう最後かと思うと
熱いものがこみ上げてきました。




曳き付け唄は哀愁が漂いとっても感動します。
唄い終わった後甥っ子は皆さんに深々と頭を下げました。




拍手喝采を受け花束を受け取った甥っ子
感無量でしょうね。

おけいは涙と興奮で手が震えてボケちゃいましたが、
家族との写真。奥さまの姿が見えず残念。

愛する娘と姪っ子、そして左横はずっと支え続けてくれていた
お母さんです。

DSC03580


今年は引退する甥っ子の木遣りを中心にレポートしました。
見に来てくださった皆さん最後までお付き合いくださり
有難うございます。

心より感謝申し上げます。

市民一体となって盛り上げることができるでか山
青柏祭は本当に最高のお祭りだと思います。

七尾、でか山バンザイ\(^o^)/




にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

Facebookはこちら。よろしくお願いします


yumewaine1211 at 15:55│Comments(2)TrackBack(0)clip!青柏祭 でか山 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こうた   2012年05月11日 21:10
鍛冶町のでか山のすばらしいところばかりが載っていますねw
私も5日は鍛冶町のでか山にずっと張り付いていましたw

甥っ子さんの引退の話をうちの子どもしたところ「一番木遣りが上手な人なのに残念。」と言っていましたw
子ども達にとっては甥っ子さんは,あこがれの存在のようですよw
2. Posted by おけい   2012年05月12日 11:02
こうたさんいつもコメントをありがとうございますm(__)m
5日は鍛冶町が一番忙しいですから見応えがありますよね。

甥っ子のことも見てくれてありがとうございます!
嬉しいですね。来年はちょっと寂しくなるけれどデカ山を応援したいと思います(^^)v

子供さんがデビューする時は言ってね〜追っかけします(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔