2012年07月05日

しそジュースは、夏バテ防止におすすめ!おけい流の作り方


ここ数年、この時期になるとしそジュースを作っています。

しそジュースは夏バテ防止になるし、
アントシアニンたっぷりで身体にいいです。

焼酎や炭酸で割るととっても美味しいですよ!

おけい流しそジュースの作り方は簡単(^^)v

用意するものは
・赤しそ一束 
(スーパーで束で売っています。だいたい150円前後)
・砂糖300グラム
(氷砂糖・白砂糖・ザラメ・はちみつ・・・何でもOK)
・酢200CCもしくはクエン酸小さじ2〜3
(米酢、リンゴ酢、何でもOK)
・水2L
(ペットボトル1本分)

以下作り方です。おけいは2倍の量で作りました!

1、赤しその葉っぱをむしって水洗いします。
多少茎が付いていても大丈夫!

DSC_0640

2、沸騰した水に赤しそを入れて10分間煮ます。
しそが黒くなって、水の色も黒いですが気にしない〜

DSC04029

3、しそを取り出して汁を濾します。
キッチンペーパーもしくはコーヒーフィルターを使うと楽。
この紫蘇は佃煮もできますが、おけいは作ったことありません(^_^;)

DSC04030


4、砂糖を入れて溶かします。
今回は、家にあった氷砂糖と白砂糖とはちみつを入れました。

DSC04031

5、軽く粗熱をとってから酢を入れます!
今回は米酢とクエン酸を小さじ1杯入れました。

DSC04032

6、鮮やかな色に変わる瞬間!!!
これを見るために毎年作っているといっても過言ではないかも。

DSC04035

7、冷やして出来上がり(^^)v

DSC04036


冷えてから瓶に入れて冷蔵庫に保存すれば一夏もちます。
瓶に入れる時は綺麗に洗って完全に水気を切ってから
入れたほうがいいです。

もし気になるなら、作った赤しそジュースでゆすいで入れるといいかも
ゆすいだしそジュースはお味見にどうぞ(^^)v

赤しその香りと酸っぱさが、体中を元気にさせてくれます(^_-)-☆
何と言っても色が綺麗です〜(^^)v

早速、毎年楽しみにしてくれている友人にプレゼントします!






にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

Facebookはこちら。よろしくお願いします


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔