2012年11月23日

手取川吉田酒造さんの「吉田会」へ行って来ました。


マダムは、年に一回開催されている「吉田会」へ
昨日行って来ました。

まずは
吉田酒造店に集合!
吉田家のお座敷で社長の吉田隆一さんから
「吉田酒造店におけるこだわり」の数々をお聞きし
その後蔵の中、山本杜氏の案内で吉田酒造店の
こだわりの数々を見せていただきました。

(実はマダム!集合時間の行き違いから他の方々より
1時間早く入り、この1時間社長にマンツーマンで
蔵の中案内していただき超ラッキーでした(^^)v)

で、充実な見学をさせてただいたそうです。
やったじゃん(^o^)v

以下マダムの文章です!
(写真はマダムが旧式の携帯で撮影したため
小さいです(^^ゞ)

11月23日に仕込みに入る山廃純米の麹です。

201211221748

ここは今年こだわりの手を入れた麹室
山本杜氏の後ろに見える青いシートは
ゴアテックスです。色んな素材のものを
吟味して使っているですって。

そういえば山本杜氏の前の毛布も高級そう(^^)v

201211221758

さて、この観音様のように福々しい手はどなたの手でしょう!
吉田会のご意見番ミスターTさん の手のひらの上
実に美しい麹です。

201211221759-1

これは吟醸あらばしり用の麹
もうすぐ仕上がります。

201211221805

吉田社長は徹底的に麹室のクリーン化を目指し
何と、天井の上を改装し、屋根裏部屋を作り
徹底的にお掃除をしております。

それまでの収納スペースを麹室に広げたため
収納スペースは屋根裏部屋に作られておりました。

屋根裏部屋に登る収納式の階段は
どこかのお城の天守閣を登るような階段でとても
スリリングでした(^_^;)

見学者全員が屋根裏部屋に上がって天井が落ちたら
どないしょう〜と、心配になり私はご遠慮申し上げました(^^ゞ

せっかく蔵に行ったのだから今生きているお酒を
見たいですよね。

これでおます(笑)
仕込みタンクの中、かなりの芳香を漂わせ
明日上槽予定の吟醸あらばしり。
まだプクリプクリと呼吸をしておりました。

201211221810

今年新しくなった搾り機です。

201211221814

搾り機からジュワッジュワッと、送られてくる
しぼりたての吟醸あらばしり!
とくと色をご覧あれ!
薄黄緑で決して無色ではございませぬ。
ろ過はなされていないのでこのような色です。
上品に贅沢に美しく仕上がっております。

口に含むと炭酸を含む味わいがピチピチと
舌の上で踊り、本当に爽快な飲み口です。
心地良い苦味も絶品です。
うまかったぁ〜〜〜

201211221815

今年導入された道具の一つが
ヒサカ製プレートヒーター

お酒の火入れの最強マシーンです!
従来はタンクごと湯沸し場に移動させて
作業させていたところを、この機械が移動式なので
タンクのところまで行きホースを繋ぐだけで65度まで
加温しその後急冷してくれる機械につなぎ即!18度まで
降りるので、熱い温度でモタモタする時間が全くなくなり、
実に爽やかで綺麗なお酒の味が長持ちするのです

201211221809

最後に山本杜氏さん。
本当に温かみのあるいいおとっつあんです(笑)
(山本杜氏ごめんね(^_^;))
杜氏さんにお逢いするのも楽しみの一つなんです。

201211222014

毎年吉田社長と杜氏さんとタッグを組んで
去年よりも今年、今年よりも来年と、更に良い酒造りを
目指して一年一年を振り返りながら考えうる限りの
努力をしておられます。

この5年間通わせていただいてつくづくと思うのは
「お二人が必要な所に必要な手当をし、経験も積み
一歩一歩お二人が目指すこれぞ吉田の酒!
に確実に近づいている。」ということ!

来年のお酒の出来が今からとっても楽しみです(^^)v

書き足りなかったけれど
吉田社長がこだわっている大きな柱の一つに
お酒の品質の管理があります。

よく考えておいでだなぁ〜とつくづく思うのですが
北陸の夏の乗り切り方!外気温が30度以上になる
6,7,8,9月の間使われる井戸水を利用した「井水クーラー」

これで夏場でも23度で製品の貯蔵が可能になり
夏場の温度による劣化が防げ、また結露もしないので
ラベルを貼った商品も美しく、貯蔵・配送されます。

至る所に温湿度計があり気温だけではなく
湿度のチェックもなされていてサニタリーの面では万全!

お酒を作るということのきめ細やかなケアーがいかに大切か!
よくわかりました。

吉田会他店舗の皆様方とこれからも一所懸命
応援していきます。
今後とも宜しくお願いしますm(__)m

以上マダムでした。


すごいなぁ〜
おけいも見てみたい!行ってみたい!
あのジュワッジュワッのお酒を飲んでみたい!と思いました。





にほんブログ村 酒ブログ 酒屋へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。
ポチッと応援クリックお願いしますm(__)m

Facebookはこちら。よろしくお願いします


yumewaine1211 at 19:35│Comments(0)TrackBack(0)clip!日本酒 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔